ストレングスファインダーを無料で受けたい人向け|自己分析アプリ2つを紹介

比較

ストレングスファインダーとは?

このページを訪問されている方なら、言わずもがなかもしれせんが、ストレングスファインダーとは、アメリカのギャラップ社が提供する、自身の強みを客観的に評価する自己分析ツール。

強みは34種に分類され、WEBテストの設問に解答することで、自分がどの傾向が強いのかを確認することができます。

受験にあたっては、書籍 ストレングス・ファインダー2.0やストレングスリーダーシップの(定価約2,000円)の付属コードでチェックが可能(上位資質5つまで確認可能)。

3ギャラップ社のホームページ上で、5,850円を支払いすれば、全34種のチェックが可能です。

ストレングスファインダーのココがスゴイ
行動改善の指針となるヒントをくれるところ。つまり、何をどう磨けばいいのかが分かります。

しば

34種類の資質の強弱が分かったところで、その全てを活用することは難しい。

まずは、上位5資質を把握し、そちらを磨くことに集中するのが良いかと・・・・

【2022年1月最新】無料や割引きでストレングスファインダーを受ける方法

MEMO
令和4年1月時点 無料でストレングスファインダーを受ける方法はありません

少しでも割引きで受けたいという人は、メルカリなどのフリマアプリで出品されているコード未使用の本を狙えば1,000円位(WEB申し込み通常価格2,340円なので約1,000円OFF)で、診断を受けることが可能です。

実際にメルカリにて、800円でコード保証のストレングス・ファインダー2.0が売られていました。出品者任せなので、いつ購入できるかは不明ですが、気長に待てる方には、おススメです。

メルカリ

メルカリ2

フリマアプリで狙うならこの本
  • 【新版】さあ、才能に目覚めよう – ストレングスファインダー2.0
  • ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう

しば

キッチリ商品説明を読んで、コード未使用であることを確認しましょう。

ストレングスファインダーを無料で受けたいなら・・・

とりあえず、就職・転職・昇進などで、自分の資質の棚卸をしたいという人、自分に何が向いていてどんなタイプなのか?適性や資質を調べたい方は、大手リクルートやパーソルキャリアが提供するグッドポイント診断やミイダスがおススメ。

しば

診断結果は、ストレングスファインダーほど詳しくはないものの、自己分析には充分レポートが提供されます。

両者ともWEBでもスマホアプリでも利用可能です。

大手の転職エージェントが提供するサービスなので、どちらも無料で精度の高い自己分析ができます。

グッドポイント診断 ミイダス
リクルートエージェントが提供 パーソルキャリア(doda)が提供
質問数 300 質問数 300
分析対象は全部で18資質 分析対象は全部で8資質
リクナビNEXT 無料登録はこちら ミイダス 無料登録はこちらから

グッドポイント診断 登録方法~テスト結果まで


おススメポイント

「ストレングスファインダーが気になるけど、お金払ってまでは受けたくないなぁ」と思っている方、リクルートが提供しているグッドポイント診断が最適です。

無料ツールとは思えない程、多角的な自己分析ができ、レポートが充実しています。

就活生や転職で、自己分析を考えている方は、こちらのツールでも充分。

質問数約300、診断結果8,568通り 精度の高い分析を試したい方におススメです。

グッドポイント診断を受けるにはリクナビNEXTへの登録が必要

STEP1
リクナビNEXTに会員登録
詳細な個人情報がなくても登録できます。最低限、氏名、メールアドレス、生年月日、性別を入力すればOK リクナビNEXT 無料登録はこちら
STEP2
ホーム⇒転職ノウハウ⇒グッドポイント診断をタップ

転職ガイド 画面

STEP3
ページ下部の転職サポートコンテンツをタップ

goodpoint01

STEP4
全293問のテストを受ける

制限時間が設けられていますが、直感的に答えらえる問題ばかりなので、時間切れになることは、ないと思います。

設問

 

診断・分析できる資質(強み)は、18種類

「グッドポイント診断」では、あなたの志向を分析する質問を通じて、18種類の強みのうち5つを診断。

診断結果は冒頭述べた8568通りあり、あなたの個性をつかむことができます。

すでに自分でも分かっていた“納得”の強みもあれば、“意外”に感じる強みもあるかもしれません。(引用:リクナビNEXT)

親密性(じっくりつきあう)

現実志向 (実現可能性にこだわる)

慎重性 (掘り下げて考える)

冷静沈着 (いつもクール)

自己信頼 (信じた道を突き進む)

俊敏性(スピード第一)

受容力 (広く受け入れる)

バランス (全体を考える)

継続力(決めたらとことん)

社交性 (360°オープン)

挑戦心 (高い目標もクリア)

悠然 (ゆったり構える)

高揚性 (ノリがよい)

感受性(場の雰囲気を感じ取る)

柔軟性 (あれこれトライ)

自立 (常に主体的)

独創性(オリジナリティあふれる)

決断力 (迷わず決める)

しば

ストレングスファインダーと異なり、資質の名称で意味が分からないというものはありません。

 

但し、分析対象となる資質は、18種類とストレングスファインダーの34種類の半分くらいです。

注意点|テスト前に確認を!!

グッドポイント診断には、融通の利かない部分、注意点が3点ほどあります。

  1. 原則1回しか受けられない
    年数が経過して、もう一度テストしたいときは、再度アカウントを作るしかないです
  2. テストには30分の時間制限がある
    約300問の圧倒的ボリューム。スケジュールが空いている時にテストしましょう
  3. テストは途中でやめられない(途中保存不可)

グッドポイント診断の結果(サンプル)

テスト結果ですが、私の場合こんな感じになりました参考まで。

自分の資質を知るには、充分ですが、ここから自己を高める行動レベルに落とし込むのは、難しいと思われます。

しば

資質の分析に、自己改善の行動指針まで求めるのであれば、ストレングスファインダー一択です。

test1

ユーザーの感想

ミイダス 登録方法~テスト結果まで


おススメポイント

もう1つ無料で自己分析できるサイトをご紹介します。

パーソルキャリア(doda)が運営しているミイダス上で、診断してもらえるパーソナリティ診断です。

質問数約128、診断結果448通りグッドポイント診断に比べると、質問数・診断結果ともに若干見劣りしますが、サクッと分析したい方におススメです。

「生まれ持った個性タイプ」と、それを活用するための「今のコンディション」の2つを明確に分け、分析結果として出してくれます。

しば

今のコンディションを出してくれるパターンは非常に珍しいですね。

パーソナリティ診断を受けるにはミイダスへの登録が必要

STEP1
ミイダスに登録する
登録には、住所や氏名は不要ですが、パスワードの設定時に、SMS認証を使うので、携帯電話番号の入力が求められます。

「Facebookアカウントで登録」or「「メールアドレスで登録」を選ぶことができます。

ミイダス 無料登録はこちらから

STEP2
画面左の診断を受ける・結果確認

テスト開始 流れ1 

STEP3
パーソナリティ診断をクリック

テスト開始までの流れ②

下までスクロール⇒同意をチェック⇒開始をクリック

テスト開始までの流れ③

STEP4
テスト開始

テスト開始までの流れ⑥

STEP5
結果を確認するをクリック

診断・分析できる資質(強み)は、8種類とコンディション6種類

資質8種類

資質1 ミイダス 資質2 ミイダス

コンディション8種類

注意点|テスト前に確認を!!

  1. 原則1回しか受けられない
    年数が経過して、もう一度テストしたいときは、再度アカウントを作るしかないです
  2. テストは途中でやめられない。(途中保存不可)

しば

グッドポイント診断と異なり、テスト時間は無制限です

ミイダスのパーソナリティ診断の結果(サンプル)

テスト結果ですが、こんな感じになりました参考まで。自分の資質を知るには、ちょっと分析が不足しているかな?

自身の側面の一つとして捉えてはいかかでしょうか?

テスト結果① テスト結果②

ユーザーの感想

まとめ

結論ですが、手っ取り早く自分の資質を調べたい人は、グッドポイント診断やミイダスがおススメ。

自分の資質を高める為の行動指針を求めているのであれば、ストレングスファインダー一択です。

ストレングスファインダーとグッドポイント診断との比較や、そもそものストレングスファインダーの信憑性についてこちらの記事でまとめたので、参考にしていただければ。

参考記事【徹底比較】ストレングス・ファインダー|グッドポイント診断

参考記事101人に聞いてみた。ストレングスファインダーの評判と信憑性

参考記事【徹底解説】ストレングスファインダー テスト結果の活かし方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です