ブログ開始から4カ月 アメブロからワードプレスに移行後 Googleアドセンスようやく合格しました(コンテンツが複製されているサイトを回避する方法)

アドセンス合格

Googleアドセンス 合格時点の記事数や文字数など

ようやく、Googleアドセンスに合格しました(2020年6月22日)。SNS上では、3記事で一発合格等の文字が並んでいますが、私の場合は相当苦戦しました。ブログ開始から4カ月経って、ようやく合格しました。(落ちること数十回)

今回は、アメブロから移行したり、PVが少なかったり、色々な課題を抱えながら合格できた私のケースを参考に合格のためのコツ??をQ&A形式で紹介したいと思います。

合格時点での私のサイトの概況
  • blogのテーマ:うつ病(メンタルヘルス)と防災
  • 記事数:53記事
  • 平均文字数:大体1,800文字くらい
  • ブログ運営期間:4カ月 ワードプレスに移行して3カ月
  • 更新頻度:週に3記事くらいをアップ

不合格の原因は何だったのか?(私の場合)

不合格理由としては、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)これです。最初から最後まで、ここで躓きました。当然ですが、記事を複製なんてしていませんし、サイトの内の個別ページのコピー比率を調べたりしたけど、結果は変わらず・・・。本当に困りました。

色々試してみて、効果があったと思えることは、Q&Aでご紹介しますが、私の場合は合格したタイミングが、初期に書いた古い記事のリライトをして、記事内容の精査と文字数を充実させているタイミングだったので。記事の文字数と精度が問題であったような気がします。

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)を解消する方法
色々と要因はあると思うけど、まずは既存記事の内容充実と文字数確保(1800文字)に注力するべき

Googleアドセンス合格のコツ

Q&A形式で、私が感じた合格のコツを示していきたいと思います。

広告を載せていると合格できないのでしょうか?

関係ありませんでした。アマゾンの広告を1記事に付き1つ掲載したまま、審査に合格しています。

 

アメブロの記事を移行させた場合、複製サイト扱いになるのでは?移行させない方がいいの?

複製扱いになると思われます。WEB上に2つ同じ記事があり、アメブロの方が早い段階で記事が上がっているので。私の場合は、アメブロの記事も活用したかったので、ワードプレスに移行後、アメブロ側の記事を全部削除しました。こうすれば、WEB上には1つの記事しかないため、問題ないと思われます。 但し、アメブロ側の記事を削除しても、ログが残ったり、Google側の反映に時間が掛ったりするので、記事数が少なければ、アメブロ記事はすっぱりあきらめる方がいいかもです。

 

1日あたりのPVが一定数なければ、合格しないの?

関係ありませんでした(笑)。私のサイトの1日あたりのPVは10くらいです。

 

CopyContentDetectorで自分のサイトが複製されているのかどうかを確認した方がいいの?

私にとっては、有効ではありませんでした。過去の自分のアメブロ記事とバッティングしていることが判明したという意味では有効でした。そもそも、自分でオリジナルの記事を書いているのなら、正常にしかなりません。

私のページにも文献や書籍などを引用した記事がたくさんあり、注意などのアラートがでていますが、別に著作権を侵害しているわけではないので、Googleアドセンスに審査してもらった結果、合格になっています。あくまで目安として受け止めましょう

記事のテーマは?マイナーな内容でもいいの?

記事の題材は、マイナーなものでも問題ないと思います。私のブログもうつ病や防災をテーマにした雑記ブログです。

 

文字数は?どれくらいあったほうが良いの?極端に短い場合はダメなの?

恐らく、短い記事が多いと、価値の低い広告枠扱いで、不合格になると思われます。少なくとも私のブログでは合格した時点で、1,000文字のページは、なくしました。

 

記事数は?どれくらいあったほうが良い?

何ともいえません。5記事くらいで合格したという情報が、巷にはあふれているので。ただ、体感として、記事の質が低くても、ある程度の記事数があれば合格基準に達するようです。
Googleはサイトの総体として価値のある情報があるかどうかを判断してると思われます。

記事の質は?完全オリジナルでないとダメなの?

私のブログは、自分の経験に基づく考えと客観的事実を書籍や文献から引用してきた内容になっています。穿った見方をすれば、感想文や日記レベルの内容もあると思います。読み手に何らかの気づきやメリットがあることを心がけています。ページによっては引用していたり完全にオリジナルでない場合もたくさんあります。

ワードプレスの有料テーマは購入した方がよい?アドセンス合格に必須?

購入した方が良いと思います。ちなみにこのページは、SANGOで作成しています。ホームページの体裁であれこれ悩むくらいなら、さっさと購入して、記事の作成に注力した方がよいと思います。あなたは、何かを伝えたくてホームページを始めたはずです。ホームページのデザインをやりたくて始めたわけでは、ないはずです。目的の達成まで最短距離を最速でいくべきです。

プロフィールは必要ですか?

何とも言えないです。私は一応作成しました。巷でも作成すべきという意見が大多数です。

 

プライバシーポリシーは?

作成すべきです。巷でも作成すべきという意見が多いです。

 

アメブロからワードプレスへの移行に際しての注意点

もしかしたら、アメブロからワードプレスに移行を考えている方もいると思うので、注意点を書きたいと思います。

私は、2月の初旬にアメブロでブログを書き始めて、大体1か月後にワードプレスへの移行を決めました。当時、アメブロでアップしていた記事は大体20記事くらいで、記事作成にあまり時間をかけられない私は、F2ブログ経由でワードプレスの新しいサイトに全ての記事を移行しました。(アメブロ記事にはアフィリエイト有)

アメブロ記事は、基本的にスマホやアプリでの閲覧を想定しているため、見栄えがワードプレスとは全然違いますし、文字数も圧倒的に少ないです。

これをそのまま、Googleアドセンスの審査に出しても、「価値の低い広告枠」扱いにされると思います。

アメブロをワードプレスに移行して、アドセンスの審査を受ける場合の注意点
  • ワードプレスとアメブロでは体裁が全く異なるため、そのままでは読みにくい記事になってしまうので体裁を整えよう。
  • アメブロ記事は基本的に文字数が少ないので、記事統合するか、リライトして文字数を1500文字以上にしよう。
  • WEB上に、アメブロ記事とワードプレス記事が両方とも上がっていると、複製サイト扱いされるので、アメブロ記事は削除しよう。

なんども、このページを見せられてちょっと落ち込みました。みなさんのサイトが審査にパスする事を祈っています。

アドセンスh

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です