【総まとめ】ストレングスファインダーとは?自己分析に活用しよう

ストレングスファインダー

人間は、日々成長します(知らないうちに成長しています)。そして、自分に対して無自覚であるという事実に対して無自覚です。

例えば、今までは苦手だと思っていた、会議のファシリテーターが、うまくできるようになったり、子供が苦手だったのに、子育てしているうちに、案外平気になったりetc..。

自分が思い込んでいる自身の『強み』と実際の『強み』の間には、ズレが生じているのですが、この認識のズレを是正することで、新たに得た自分の強みを認識し、さらに磨いていくことができます。

その為には、自らの資質を、評価するには精度の高いツールが必要です。

今回ご紹介する、ストレングスファインダーは、全世界で2,300万人が受験した信頼性の高い自己分析ツールです。

アマゾンのレビューを個別分析すると、テスト精度が高い(信憑性が高い)と評価する割合は88%でした。

参考記事101人に聞いてみた。ストレングスファインダーの評判と信憑性(内部リンク)

自己分析ツール ストレングスファインダーとは

アメリカのギャラップ社が提供する、自身の強みを客観的に評価する自己分析ツール。

強みは34種に分類され、WEBテストの設問に解答することで、自分がどの傾向が強いのかを確認することができます。

テストの結果で自分の持っている資質の内、上位5個・判断されます。(34個の資質から上位5個が示される)

開発したのは、米国ギャラップ社で公式サイト(外部リンク)によると

  • 2018年現在で2,300万人の方々がこのテストを実施
  • フォーチュン500社の90%以上が、クリフトンストレングスを活用し、強みに基づく人材開発を行っている

巷で流行している、占いもどきの自己分析ツールとは異なり、ちゃんとビジネス界で実績を出している、世界的にみても信憑性が高いテストツールだと言えます。

受験方法

受験にあたっては、書籍 ストレングス・ファインダー2.0やストレングスリーダーシップの(定価約2,000円)の付属コードでチェックが可能(上位資質5つまで確認可能)。

米国ギャラップ社で公式サイト(外部リンク)で、5,850円を支払いすれば、全34種のチェックが可能です。

ストレングスファインダーのココがスゴイ
行動改善の指針となるヒントをくれるところ。つまり、何をどう磨けばいいのかが分かります。

テストの結果で得られるもの(レポート)

テストを受けると、PDFで個別レポートが得られます。より自分の資質を深堀して、説明してくれているレポートなので、テスト結果の肝といっていいでしょう。結構ボリュームがあります。

  • 「自分だけの特徴的な資質」レポート4ページ&「強みの洞察ガイド」 7ページ
  • 「強みに基づくリーダーシップ」レポート4ページ&「強みに基づくリーダーシップガイド」19ページ

ちなみに中身はこんな感じです。

「強みに基づくリーダーシップガイド」 親密性 一部抜粋

信頼を築く
自信は親密な人間関係から生まれます。 あなたが信頼されているのは、あなたに自信があるからです。その自信を維持することにより、信頼を維持し、さらに深めてください。

 

思いやりを示す
あなたの人生にとって大切な人たちと1対1で過ごす時間を必ず十分に取るようにします。

人間関係を強固なものにして、他の人たちと分け合う精神的エネルギーを生み出します。 このようにして乗り切っていきましょう。 あなたが気遣っていることを示す機会を逃さないでください。

 

安定感を与える
長期にわたる親密な友人関係は、あなたを心から満足させます。

このような友人関係は、家族間、個人的な友人の輪、または所属している組織の中にあるかもしれません。 あなたがこのような関係が一生続くことを期待していることを相手に伝えてください。 継続している相互の支援、理解や安定性について期待するものを確認するようにします。 あなたは形式ばったものより、堅苦しくない体制が存在する状況で落ち着きます。

しかし、規模や複雑さが増している組織では、より形式的な体制が必要となる傾向があります。 このような職場にいても、人間関係の核となる重要な部分は変わらないということを他の人たちに教えてあげられます。

所属する組織の広大な海のような形式の中に、形式張らない島を作ってください。

引用:Copyright © 2000, 2006-2012 Gallup, Inc. All rights reserved.

課題や問題点

  1. アクセスコードが使えない・・・事がある(中古は特に!!)
  2. ブラウザによって、サイトがうまく動かないことも
  3. テスト 1問につき回答時間が20秒。経過すると勝手に次の問題へ進んでしまう
  4. テスト後に公式サイトから閲覧できる資質の説明動画が英語(字幕なし)
  5. 分析レポートの和訳がヒドイ
  6. 分析レポートが抽象的で、そのままでは、行動レベルにまで落とし込めない
  7. 本を買っただけでは、34の資質のうち、上位5つまでしか判定してくれない

しば

個人によって、許容できるレベルは違うので、お金を払う前に、参考記事をみて判断していただければ。

参考記事【テスト前に確認を】ストレングスファインダーの課題・問題点

結果をにどう活用するかが重要

テスト結果のレポートには、多くの要素が抽象的に書かれているため、何やったらええねん・・・と混乱する方が多いハズ。

もちろん、私も当初は混乱しました。

ただ、この個別レポートを十分に咀嚼して、自らの行動や習慣に落とし込んでいかないと、意味がありません。

自分の資質を知ったところで行動が変わらないと、現実は何も変わらないからです。

行動レベルに落とし込む方法を解説しています。参考にしていただければ。

参考記事【徹底解説】ストレングスファインダー テスト結果の活かし方

ストレングスファインダーを無料で受けたい人向け|自己分析アプリ2つを紹介

令和4年1月時点 無料でストレングスファインダーを受ける方法はありません。

とりあえず、就職・転職・昇進などで、自分の資質の棚卸をしたいという人や、適性や資質を調べたい方は、大手リクルートやパーソルキャリアが提供するグッドポイント診断やミイダスがおススメ。

大手の転職エージェントが提供するサービスなので、どちらも無料で精度の高い自己分析ができます。

グッドポイント診断 ミイダス
リクルートエージェントが提供 パーソルキャリア(doda)が提供
質問数 300 質問数 300
分析対象は全部で18資質 分析対象は全部で8資質
リクナビNEXT 無料登録はこちら ミイダス 無料登録はこちらから

参考記事ストレングスファインダーを無料で受けたい人向け|自己分析アプリ2つを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。