家族旅行に和歌山県の白浜(江津良ビーチ)はいかが?我が家の旅行スケジュールを紹介します

江津良ビーチ

7月にGO TOキャンペーンを利用して和歌山に2泊3日で家族旅行してきたので、紹介します。生憎の雨でしたが、海水浴と磯遊び共に十分楽しめました。これから短い夏休みなどに、お出かけを考えたおられる方いれば、参考にどうぞ。

 

1日目

出発~11:30
和歌山県 田辺市の「よし平」総本家で昼食
目的地に到着したので、まずは腹ごしらえ以前訪問して、美味しかった、「よし平」総本家 でランチ。私は上天丼のセットをいただきました。エビが3匹とイカと太刀魚の天ぷらと、うどんがついて1500円は、地元では考えられない安さです、うどんもダシが効いていて、とても美味しかったです。

13:00
天気が悪かったので、アドベンチャーワールドに行きましたが、入庫待ちの渋滞が発生していたため、予定を変更し、先に宿に移動する事にしました。

 

チェックインが15:00からでしたが、オーナーさんのご厚意で駐車場だけを事前にお借りすることができました。

 

ちなみに宿はこんな感じです。生活に必要な施設(台所や洗濯機、ハンガーとかもありました)ごと、部屋を借り上げるタイプの宿泊施設で、1階と2階が利用できます。非常に新しく、清潔で5人家族でも十分なスペースでした(勿論、トイレとお風呂はセパレート)。また利用したいです。

13:30~15:30
江津良ビーチで遊ぶ
宿泊施設からビーチまでは、徒歩1分です。ここ良いところは人が少ないことと、海水浴ができるエリアと、岩礁で磯遊びができるエリアの2つがある所です。シャワー(温水は出ません)や更衣室も町営のものがあるので無料です。(2020年はコロナの影響で更衣室なし)

 

名称 江津良海水浴場
フリガナ エヅラカイスイヨクジョウ
カテゴリー レジャースポット / 海水浴 / 海水浴場・ビーチ
開催期間 2020年7月23(木)~8月31日(月)
時間 8:00〜17:00
住所 〒649-2200
和歌山県西牟婁郡白浜町江津良 江津良海水浴場
アクセス 紀勢自動車道 上富田ICから車で約20分
駐車場 あり(有料:1000円 約50台)
電話番号 0739-43-5555  (白浜町観光課)
備考 海の家:有
トイレ:有
シャワー:有

ビーチはこんな感じです。海水の透明度が高かったです。

 

少し離れると、岩礁のエリアがあって、カニ、ウニ、小魚、ヤドカリに出会えます。

ナマコもたくさんいました。

紀伊水軍が隠れ家として使用していた三段壁洞窟(リンク)へ観光に来ました。大人1,300円、子供は650円です。大体30分くらいで、見て回れるので、少し高い気がしました(リロクラブの会員だと100円引いてくれます)。

コロナの影響で足湯が休止になっていました。洞窟に行かなくても、三段壁を散策するだけで十分に楽しめます。

三段壁入り口

三段壁 景色

洞窟から切り立った崖を、見上げることができます。波しぶきと磯の香りがスゴイ。なんだか、見ていると落ち着きます。

19:00~20:00
江津良ビーチに戻ってきて花火
バーベキューや打ち上げ花火は禁止のビーチなので注意が必要です。私たち家族以外にも花火をしている人たちが数組いました。花火の燃え殻は必ず持ち帰りましょうね。

 

二日目 終日 アドベンチャーワールド

10:00
アドベンチャーワールド到着

生憎の雨だったので、雨天でも楽しめる施設でもあるアドベンチャーワールドを訪れました。同じことを考えている人は多いようで、去年来た時より、多くの人でにぎわっていました。朝10時頃に到着したのですが、既に駐車場の入庫待ちの列ができていました。

駐車場

入場チケットは事前にオンラインで購入しておくと便利です。購入後QRコードが送られてくるので、それを入り口でかざすだけです。

アドベンチャーワールド オンラインチケットショップ(リンク)

入り口では、コロナの影響でサーマルカメラによる検温が実施されており、体調不良者やマスクを着用していない人は、入場できないようになっていました。

距離

 

11:00~11:30
マリンランドでイルカショーを楽しむ

アドベンチャーワールドといえば、パンダとショーだと思います。私の住んでいる地元では須磨水族館のイルカショーが有名ですが、アドベンチャーワールドの方がイルカの芸が細かく、動きも複雑で、なによりショーの会場となるプールが大きいので、動きがダイナミックでした。これは是非見ておくべきかと。

イルカ

 

12:00~13:00
アニマルランドのショー&サファリパークに

アニマルランドでは、犬、アシカ、カワウソ、豚、アヒル、アザラシ等の様々な動物が参加するタイプのショーを見ることができます。普通動物ショーといえば、1種類の動物が芸をするイメージですが、それを複数種類で、いいとこどりで芸を見せてくれます。

 

サファリパークでは、バスで動物を見ることができます(30分くらい)。柵がないので、動物をより近くに感じることができ、臨場感たっぷりです。小さな子供連れとしては、歩く必要がないので非常にありがたかったです。追加料金を払えば、ジープなどで動物のより近くに行くことができるツアーもあります。カバやホワイトタイガー等、小規模の動物園ではお目にかかれないものもいるので、おススメ。

トラ

ライオン

クマ

14:00
パーク内のジャンボ (Jambo)でランチ

来場者が多かったので、順番待ちのチケットを取った際に16番目だったのですが、回転が速かったのか15分くらいで入ることができました。なので、あまりレストランから離れないことをおススメします。番号を呼ばれた時に、そこにいないと、どんどん飛ばされてしまうので。

 

値段が割高で、味も普通です。ボリュームは小学校3年生の娘がペロリと食べれる程度で物足りません。ハンバーグが1,980円でカレーが980円だったかな。

ハンバーグ

カレー

ランチ後、会場内のパンダを見たりしてブラブラしました。水遊びができる噴水広場も用意されていて、子供たちは大興奮でした。

18:00
とれとれ市場
アドベンチャーワールドの帰りに、とれとれ市場に寄りました。観光客向けの市場ですが、小さな子供がいる家族づれはあんまり楽しくないかもです。

夕食を田辺市の「よし平」総本家で食べて(子供たちが生ものが嫌いとはいえ、どんだけ好きやねん・・・)、宿に帰りました。

 

三日目

2時間ほど江津良ビーチで遊んで帰りました。大満足の旅行でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です