101人に聞いてみた。ストレングスファインダーの評判と信憑性

ストレングスファインダー

ストレングス・ファインダーって聞いたことがありますか?有料で自分の資質をWEB上で診断してくれる有料テストツールです。

アマゾンのレビューを個別分析すると、テスト精度が高い(信憑性が高い)と評価する割合は88%でした。

今回は、実際にテストを受けるか迷っている方向けに、ストレングスファインダーがどういったテストで、どの程度の信憑性があるのかを詳細を解説してきたいと思います。

ストレングスファインダーって何??

書籍 ストレングス・ファインダー2.0やストレングス・リーダーシップを購入すると巻末に、シリアルナンバーが書いてあり、それ使ってWEB上で、診断テストを受けることができます(177個の質問に答える。50分くらいかかるので要注意)。

テストの結果で自分の持っている資質の内、上位5個が判断されます。(34個の資質から上位5個が示される)

開発したのは、米国ギャラップ社で公式サイト(外部リンク)によると

  • 2018年現在で2,300万人の方々がこのテストを実施
  • フォーチュン500社の90%以上が、クリフトンストレングスを活用し、強みに基づく人材開発を行っている

巷で流行している、占いもどきの自己分析ツールとは異なり、ちゃんとビジネス界で実績を出している、世界的にみても信憑性が高いテストツールだと言えます。

テストで確認できる34の資質

1. 自我 13. 活発性 25. 親密性
2. 未来志向 14. 自己確信 26. 運命思考
3. 個別化 15. 規律性 27. 指令性
4. 目標志向 16. コミュニケーション 28. 公平性
5. 最上志向 17. アレンジ 29. 共感性
6. 戦略性 18. 内省 30. 原点思考
7. 学習欲 19. ポジティブ 31. 調和性
8. 達成欲 20. 着想 32. 回復志向
9. 責任感 21. 社交性 33. 適応性
10. 信念 22. 収集心 34. 包含
11. 分析思考 23. 慎重さ
12. 競争性 24. 成長促進

正直、日本人の感性ではピンとこない資質がたくさんあります。

正直私も「包含?回復思考?内省?ナニコレ?こんなんホンマに資質か??無理にカテゴリー作ったんちゃう??」と目を疑いましたが、本の中の説明を読むと、ちゃんと筋が通っており、納得できる資質なので、安心してください。

以下のサイトでも、それぞれの資質の特徴の説明があるのでリンクを張っておきます。

ストレングスファインダー®とは | ストレングスファインダーで強みを活かす 株式会社ハート・ラボ・ジャパン(外部リンク)

101人に聞いてみた。ストレングスファインダーの評判/信憑性

アマゾンでの評判(令和3年3月5日時点)カスタマーレビュー

amazon hyouka

レビュー分類によるテストの信憑性分析 N=101

アマゾンレビューを1件ずつ、分類しました。母数は101人です。

ストレングスファインダーのテスト内容について肯定的なレビューは、精度が高いに分類し、逆に否定的なものは、低いに分類しました。なお、テストの信憑性について言及していないレビューについてはその他に分類しています。

amazon bunseki

 

 

 

 

 

ストレングスファインダーの信憑性
精度が高いと評価した人は88%

【肯定的意見/(肯定意見+否定意見)で算定】

しば

その他意見ですが、本の付属にしているコードが使えなかったトラブルや、レポートの翻訳が最低、カスタマーサポートがクソだった等、レビューが多かったです。

 

『しば』の印象になりますが、被験者の感想としてはテストの精度は高いが、解説が悪いといったところでしょうか?

ストレングスファインダーの信憑性 『しば』の場合

参考まで、私「しば」の場合、どの程度該当したかを、検証していきたいと思います。

2つの視点から評価したいと思います。(以前から自分で認識していた強みと、テスト結果を比較して、どの程度合致しているかという視点、新たに示された資質とその説明にどの程度、私自身が納得できたかで評価します。)

ちなみにテスト前に私が認識していた、資質です。

  • (マイナス側面)人見知り、人付き合い苦手、親友いませんし求めていません、初対面の人ダメ、短調作業苦手、飽きっぽい
  • (プラス側面)責任感強い、理屈っぽい、計画立てて行動する、アイデアを出すのが得意、文書書くの説明が得意

ストレングスファインダーに当てはめると(◎は、特にあるハズと思っていた資質)

4. 目標志向、5.最上志向、6. 戦略性、◎9. 責任感、◎11. 分析思考、18. 内省、20. 着想、23. 慎重さ、28. 公平性

といったところが、該当するのかなと思ってテストを受けていました。

テストの結果は?

約177問のテストを受けた結果。責任感、最上志向、内省親密性着想という結果となりました。親密性以外の資質は、大体予想通りでした(自分の認識と8割が合致)

やっぱりアラフォーともなると、自分の能力の把握は大体できているようです。少し意外だったのは、親密性。

kekka1

しば

「ちょっと待って、人見知りの自分が親密性に資質があるだと…。しかも着想より高いとは…。生まれてこの方、そんなこと一度も感じたことない…。」と思いましたが、専用サイトから、レポートがでてくるので、それを読んである程度納得する事ができました。

私個人の感想としては、世界中で認められているだけあって、かなり精度は高い。と感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です